カテゴリー:QOL向上

快眠できるマットレスを選ぶ時の3つのポイントをお教えします!

ポイントのひとつは、体を適度に支えてくれる弾力性があることです。

マットレスは沈み込みが強すぎても、反発力が高すぎても快眠を得にくく、腰痛や肩こりなどが起こりやすくなってしまいます。

また、睡眠中に目覚めてしまう原因にもなることで、睡眠不足やストレスの増加なども起こり得ます。

必要な弾力性は体型によって異なることから、できれば試し寝をした上で自身に合うモノをチョイスすることが大切です。

蒸れにくい設計であるかどうかも選び方のポイントです。

睡眠中にはコップ一杯程度の汗をかくと言われており、マットレスにも湿気が移ってしまいます。

湿度が溜まりやすい構造ですとカビや不快臭の発生原因になり、健康面を害してしまう恐れがあるのです。

したがって湿気を逃がす構造であることが望ましく、購入時に意識してみることが推奨されます。

一定の耐久性を備えたマットレスをチョイスすることも大切です。

どんなに選び方に気を配っても、耐久性が短くすぐにダメになってしまうようでは快眠を続けることはできません。

特に価格が安すぎるマットレスは劣化しやすい素材が用いられていることがあるため、安さだけでマットレスを選んでしまわないよう注意しましょう。

関連記事

  1. カテゴリー:QOL向上
  2. カテゴリー:QOL向上
  3. カテゴリー:QOL向上
  4. インテリアグリーンとは|お部屋に植物を置く3つのメリットを解説します
  5. カテゴリー:QOL向上
  6. カテゴリー:QOL向上
PAGE TOP